部屋に置いた状態が想像しやすいオーダーメイドテーブル

カテゴリ

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オシャレな部屋にしたいならオーダーメイドテーブルを

オシャレな部屋にしたいと考えるのであれば、無垢素材を使ったテーブルを選んでみると良いでしょう。自然の丸太から切り出した木材は、木目が美しいだけでなく重厚感や落ち着きがあります。ただ、無垢素材といっても木の種類は様々です。更にデザインによってもテーブルの雰囲気は大きく変わります。そのため、少しでも理想に近い無垢素材のテーブルを選びたいと考えるのであれば、オリジナル家具の専門店へオーダーしてみることがおすすめです。
オリジナル家具の専門店であれば、色や木目、耐久性などを比較検討して最適な無垢素材を選ぶことができます。天板に使う無垢素材を自由に選べるだけでなく、サイズやデザインにこだわったオーダーメイドテーブルに仕上げていくことができるというメリットもあります。
テーブルというのは、面積が広く室内でも目立ちやすいアイテムの一つです。それだけに、色やデザインにこだわったオーダーメイドテーブルを注文すれば、部屋をとてもオシャレな状態に変えていくことができます。そんな無垢素材のテーブルは、メンテナンスを怠らなければ長く使い続けていくことができるものです。そのため、テーブルの購入を考えているのであれば、オーダーという形を選んでみると良いでしょう。

好みの素材や脚で理想のマイテーブルをつくろう

自宅で使うテーブルを選ぶ時に、意外とネックになりがちなのがテーブルの脚の形状です。一番無難なのは、長く細くてまっすぐで何の装飾もないタイプでしょう。このようなテーブルであれば、どの部屋においても問題ないことは確かです。
しかし、インテリアの好みや機能面を考慮すると、脚の形状を自由に選べると何かと好都合です。これは、オリジナル家具の専門店へオーダーしてオーダーメイドテーブルを作れば可能になります。
インテリアの好みという点では、例えば、和風テイストで統一した部屋ならそれに合う形状の脚のテーブルを置きたいですよね。また、機能面では、体が不自由な方が使う部屋には、椅子の出し入れの邪魔にならない形状の脚が望ましいです。オーダーメイドテーブルなら、そんな個々のニーズに合う脚の形状デザインをオーダーすることができます。
インテリアの好みに関して言えば、天板の素材も自由にオーダーできる点は非常に大きなメリットです。中でも、人気の無垢素材を選んでオーダーメイドテーブルを作れるのは嬉しいですね。無垢素材は、自然な木の風合いを生かした高いデザイン性と天然素材の安全性ゆえに、オーダーメイドテーブルを作るときには非常によく選ばれる素材です。
素材もデザインも自由自在に選べるオーダーメイドテーブル、自宅の色々なお部屋で使ってみてはいかがでしょうか。

記事リスト

2018年09月05日
安全性が高いからアレルギーの人でも安心を更新しました。
2018年09月05日
脚の部分まで細かいデザイン調整が可能を更新しました。
2018年09月05日
部屋に置いた状態が想像しやすいオーダーメイドテーブルを更新しました。
2018年09月05日
質の高い素材でも実は自分でメンテナンスができるを更新しました。

Copyright(C)2018 お金をかければかけるほど愛着がわくオーダーメイドテーブル All Rights Reserved.